PRODUCTS

製品情報

Super BOCHO-1

『Super BOCHO-1』は、雨水流出抑制施設の総合設計を行うプログラムです。『BOCHO-1』を大幅に機能強化し、リニューアルしました。

宅地開発等に伴い設置される流出抑制施設(防災調整池等の貯留型施設、浸透ます・浸透トレンチ等の浸透型施設)の単独・複合設計および総合評価を行います。

以前は、大規模な宅地開発など規模の大きな調節池、調整池の設計が多かったのですが、昨今は、小規模な調節池、調整池の計算が多くなってきました。そのため計算時間ピッチが10分、20分にした場合、収束計算で発散する事が多々あります。『Super BOCHO-1』は、計算時間ピッチを常に1分にし、1分でも収束しない場合は、最低1秒間隔で計算し、計算誤差を最低限に抑えるようにしました。

また、入力したデータが図で表現できるものに関しては、できるだけリアルタイムで図で表現し、極力入力ミスがわかるようにしました。

(1) 計算の種類

  • 厳密解法による流出抑制計算および総合評価

    • 貯留施設・貯留浸透施設

    • 浸透型施設(貯留施設なし)

    • 全流出域(貯留施設なし)

  • 簡便法による洪水調節計算

    • 一般簡便法計算

    • 静岡県土地利用事業の適正化に関する指導要網での解法

  • 洪水吐および非越流部天端高計算

  • 洪水到達時間の計算

    • 等流流速法

    • クラーヘン公式

    • ルチハ公式

    • 土研公式

    • 角屋公式

  • 2槽式の場合の越流堰幅の計算

  • 外水位(河川水位)を考慮した計算

  • 熊本県土木部河川課によるピークカット法

(2) 計算内容

  • 放流施設に関する特殊基準の選択

    • 一般基準

    • 三重県流量公式

    • 三重県流量公式(ベルマウス有)

  • 流入量計算式の選択

    • 一般合理式

    • 札幌市土木部の三角形単位図法(実績降雨のみ対応)

    • 三重県降雨パターン(実績降雨パターン)

  • 降雨強度式の選択

    • 拡張タルボット型

      \[I=\frac{a}{t^{n/m}+b}\]

      (クリープランド型)

    • 拡張シャーマン型

      \[I=\frac{a}{(t+b)^{n/m}}\]

      (長野県基準)

    • 拡張久野・石黒型

      \[I=\frac{a}{(\sqrt{t}+b)^{n/m}}\]

      (近畿地方整備局基準)

    • 山梨型

      \[I=a\left(\frac{b}{t}\right)^{n/m}\]

    • 汎用性を高めるため、元の式から拡張している部分があります。

  • 計算の種類

    • 浸透型施設(浸透池・浸透トレンチ・円筒ます・矩形ます・大型貯留浸透施設)単独計算

    • 貯留型施設(オンサイト・オフサイト)単独計算

    • 貯留・浸透型施設計算

    • 全流出域計算(全て放流される流域計算)

    • 上記施設および流域を組合せた多段施設の計算(最大池数:4段×5池/段+最終池)

  • 総合計算

    • 1段目の施設からの放流量が2段目の施設に流入し、次々に下段施設に流入する計算が5段まで可能

    • 最終調節池へ流入する最大20施設(貯留型施設、浸透型施設等)を一度に計算でき、1つの流域の中には、直接流出域および複数の浸透施設や併用施設を入力可能

    • 施設には、ハイドロファイルを指定することが可能

    • 最終池から河川へ放流する場合、池と河川水位のヘッド差による放流計算が可能

    • 貯留型施設の中に以下の放流施設および浸透施設を設定可能

      (放流施設)

      オリフィス断面(矩形・円形)

      ポンプ

      矩形堰(洪水吐)

      台形堰(洪水吐)

      (浸透施設)

      一定量差し引きモデル

      透水性舗装(浸透池)

      浸透側溝・浸透トレンチ

      円筒ます

      正方形ます

      矩形ます・空隙貯留浸透施設

      大型貯留槽

    • 浸透型施設(貯留施設なし)の場合、以下のモデルの計算が可能

      有効降雨モデル

      一定量差引モデル

      貯留浸透モデル

    • 浸透計算は、雨水貯留浸透技術協会の「雨水浸透施設技術指針(案)」に基づいて行います

      • 各施設から流入池への到達時間は自由に設定可能

      • 各池は、2槽式洪水調節池の設定が可能

  • 条件を満足する最下段呑口断面の自動計算

    • 入力した呑口断面比を同じにして、HWL、許容放流量を超えない断面を検討する。

    • 入力した呑口断面比を同じにして、HWLを超えない断面を検討する。

    • 入力した呑口断面比を同じにして、許容放流量を超えない断面を検討する。

(3) 降雨条件

  • 降雨波形は、以下の5種類

    • 前方集中型

    • 中央集中型

    • 後方集中型

    • 石黒型

    • 実績降雨

  • 降雨継続時間

    • 1~24、48、72~96、120の整数時間

    • 実績降雨については実継続時間

    • 降雨強度式は降雨継続時間内において2式まで使用可能

      (2式の合成方法)

      2式の併用 — 切り替え時間を指定して、2式を合成する

      2式の平均 — 同時刻の2式の降雨強度の平均をとる

      2式の合計 — 同時刻の2式の降雨強度の合計をとる

    • 降雨強度式の時間tの単位は、分単位、時間単位の選択可能

  • 降雨強度グラフ

    • 降雨強度式、実績降雨データを入力すると、「降雨強度グラフ」を表示する

    • 「降雨強度グラフ」により、リアルタイムに入力データのチェックができる

(4) 放流施設条件

  • 放流施設の数は、浸透施設5箇所、放流・洪水吐施設箇所

  • 同敷高の放流施設も入力可能

  • 放流施設

    • 矩形オリフィス

    • 円形オリフィス

    • ポンプ

      稼働開始敷高<稼働終了敷高

      稼働開始~稼働終了範囲でポンプは稼働する

      稼働開始敷高>稼働終了敷高

      水位が開始敷高になってポンプは稼働し、終了敷高に下がるまで稼働し続ける

      一旦停止すると、水位が始敷高になるまで稼働しない

    • 矩形堰(洪水吐)

    • 台形堰(洪水吐)

    • 浸透施設内に放流施設を設定することができる

    • 池の形状と施設の高さ位置が図で表示される

    • 施設毎の入力パラメータの図が表示されるので、入力ミスを防ぐことができる

  • 浸透施設

    • 一定量差し引きモデル

    • 透水性舗装(浸透池)

    • 浸透側溝・浸透トレンチ

    • 円筒ます

    • 正方形ます

    • 矩形ます・空隙貯留浸透施設

    • 大型貯留槽

    • 施設毎の入力パラメータの図が表示されるので、入力ミスを防ぐことができる

    • 浸透施設を入力すると、リアルタイムに「水位-浸透量グラフ」が表示される

    • 「水位-浸透量グラフ」により、リアルタイムに入力データのチェックができる

  • 放流先指定(放流・洪水吐のみ)

    • 放流先を指定可能(河川、下段池)

    • 河川指定した場合、最終池で河川水位と池の水位のヘッド差で放流することが可能

(5) 出力

  • 画面で結果確認ができます

  • 結果をエクセルファイルに出力できるので、他のドキュメントとまとめやすくなっています

(6) 適応基準

  • 「防災調節池等技術基準(案)」解説と設計実例

    平成19年9月 社団法人 日本河川協会

  • 「宅地開発に伴い設置される浸透施設等設置技術指針」

    平成10年2月 社団法人 日本宅地開発協会

  • 「下水道雨水調整池技術基準(案)」

    昭和59年10月 社団法人 日本下水道協会

  • 「雨水浸透施設技術指針(案)調査・計画編」

    令和2年12月 社団法人 雨水貯留浸透技術協会

  • そのほか、地方公共団体で使用されている特別基準にも対応しているのでご確認ください。

(7) 操作画面

厳密解法計算

  • 多段式計算例

  • 計算条件の入力画面

  • 設計の種類の入力画面

  • 貯留処理区域の入力画面

  • 降雨条件の入力画面

  • 貯留池の形状入力

  • 流入槽・堰の入力(2槽式の場合)

  • 浸透施設の入力

  • 放流・洪水吐施設の入力

  • 計算結果表示

  • 計算書出力

製品

売切り価格(ネットワーク認証版 または ハードプロテクト版)

Super BOCHO-1(Ver1)

¥250,000(税込 ¥275,000)

サブスクリプション契約(ネットワーク認証版のみ)

Super BOCHO-1(Ver1)

1年

¥80,000 (税込 ¥88,000)

6ヶ月

¥50,000 (税込 ¥55,000)

認証方式

ネットワーク認証版

¥0

ハードプロテクト版

¥15,000 (税込 ¥16,500)

2022年8月 現在

  • 価格は予告なしに変更する場合があります。購入時にご確認をお願いします。

  • 本体購入時に、ご希望の認証方式をお知らせください。価格は本体に認証方式を加えた金額になります。

  • 本製品はネットワーク認証ですが、ネットワークに接続出来ない場合のために、ハードプロテクト版をご用意しております。ハードプロテクト版を選択した場合は、スタンドアローンでのみの使用となり、ハードプロテクト(USBプロテクト)を差し込んだPCでのみ起動可能です。

  • 同一のPCに弊社のUSBプロテクトを複数差し込んでの使用はできません。

  • ハードプロテクト版の費用は、導入時のみ必要です。今後のバージョンアップでは費用は発生しません。但し、USBプロテクトが破損した場合は、交換費用として同額の費用が発生します。また、紛失した場合は、本体も再購入となりますので、ご了承ください。

  • サブスクリプション契約の場合、ご利用可能な認証方法はネットワーク認証のみとなります。

  • ネットワーク認証の場合は、日本国内で弊社のホームページを閲覧できる環境が必要です。

OS:Windows 10 (32ビット/64ビット)

Windows Updateによる最新の更新プログラム適用済で使用可能です。

上記OS以外、異なるOS上で動作する仮想OSでのご利用はサポート対象外です。

必要メモリ:2GB以上

CPU:Intel Core 2 Duoおよび互換CPU以上

.NET Framework 4.7.2 必須

資料

パンフレット(PDF)

最新プログラム

最新版:Super BOCHO-1 Ver1.0

Ver1.0.1:25.2MB:2022/08/03

Super BOCHO-1 Ver1.0 改変履歴

ツール / アプリケーション

ユーザーライセンス管理ツール

製品に関するお問い合わせは、下記フォームにご記入の上、送信ボタンを押してください。

※ ご注文/お見積のお申込みの場合はご利用頂く認証方式をご記入ください。